キャスター付きの引き出しBOX


出来るだけ、荷物を床にそのまま置かないほうがいいです。

といっても、どうしても置いてしまうのが、人の性です・・・・。

どうせ、部屋が荷物で一杯になってしまうのですから、

写真のような、キャスター付きの7段引き出しBOXを沢山購入して、

部屋の中で循環させてはいかがでしょう?


hikidasibox1+1.jpg


私は、これをとりあえず7つ持っています。

引き出しの中に入らないものは、上に乗せています。


hikidasibox2+1.jpg


蓋付きのクリアーBOXを重ねて、下に台車を置いてもいいと思います。

台車は、ホームセンターで「すのこ」を買ってきて、

それにキャスターをネジで留めれば作れます。

ただ、蓋付きを重ねるので、取り出しにくいです。


posted by エキスパンダ at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | おもちゃの収納
この記事へのコメント
はじめまして。てきぱき収納大辞典と申します。ブログランキングで“収納”検索でやって参りました。
それにしても物凄い数のコレクションですね!並大抵の収納テクじゃ扱いきれないですよね〜
色々勉強になりそうです♪
またお邪魔させてもらいますね。ではでは。
Posted by てきぱき収納大辞典 at 2006年05月14日 14:05
コメントありがとうございます。
HPを見させていただきました。
カラーボックスをずらして置くってテクは
いいですね〜。
私は4つ重ねているのでキケンですが。
でも2つにすればいいのか。
Posted by エキスパンダ at 2006年05月28日 02:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。